健康保険のしくみ

更新日:2019年06月04日

保険給付

 被保険者や被扶養者(家族)が業務災害(労働者災害補償保険法に規定する業務災害のこと、通勤災害含む)以外で病気やけがをしたり、出産や死亡した場合に保険給付を受けられます。

保険給付の種類

現物給付と現金給付


現物給付 現金給付
意味 病気やけがをした場合に、医師(病院)から診療、薬剤、治療材料など「医療サービス」そのものを受給すること 医療という現物(「医療サービス」)だけでは足りない部分を補い、ジェイティ健康保険組合から「現金」を受給すること。
受給手続き 保険証を持参して受診してください。 ご自身で手続きをしないと給付が受けられません。

法定給付と付加給付


法定給付 付加給付
意味 健康保険法で支給基準や要件などが定められている給付のこと。 法定給付に上乗せしてジェイティ健康保険組合が独自に定めた給付のこと。
受給手続き ご自身で手続きをしないと給付が受けられないものと、必要のないものがあります。

参考:保険給付一覧(業務外)PDF




給付を受ける権利


 健康保険の給付を受ける権利は、2年で時効となります。たとえば、出産育児一時金の請求を忘れていると、2年経ったときに時効となり、権利がなくなります。



健康情報関連サイト

アドビリーダー


個人情報保護への取り組みについて(PDF)当サイトにおける個人情報の取扱いについて

Copyright(C) 2003 ジェイティ健康保険組合 All rights reserved.