介護保険のしくみ

トップ 介護保険のしくみ 要介護度区分について

更新日:2008年06月27日

要介護度区分について

 どのくらいの介護が必要か、必要度に応じて7段階に分けられています。
 これを「要介護度区分」と言い、区分毎に利用できるサービスが異なります。また、在宅でサービスを利用する際には、「要介護度区分」別に、介護保険で利用できる上限額(月支給限度額)が決められています。
 利用者負担は、原則としてサービスにかかった費用の1割です。



利用できるサービス

要介護度区分 身体の状態(目安) 利用できるサービス
(目安)
要支援 1 日常生活の一部に介護が必要だが、介護サービスを適応に利用すれば心身の機能の維持・改善が見込める。 目標を設定してそれを達成するための「介護予防サービス」が利用できる。
要支援 2
要介護 1 日常生活のうち、歩行などに部分的な介護が必要となる状態 訪問介護・訪問看護・通所リハビリテーションなど。
要介護 2 上記に加え、移動や衣服の着脱などの日常生活活動に、より介護が必要となる状態 週3回の訪問介護または通所リハビリテーションなど。
要介護 3 日常生活においてほぼ全面的な介護が必要となる状態 訪問介護や夜間または早朝の巡回訪問介護・訪問看護・通所介護または通所リハビリテーションなど(1日2回程度のサービス)。
要介護 4 介護なしには日常生活を営むことが困難となる状態 訪問介護や夜間または早朝の巡回訪問介護・訪問看護・通所看護または通所リハビリテーションなど(1日2~3回程度のサービス)。
要介護 5 介護なしには日常生活を営むことがほぼ不可能な状態 訪問介護や夜間または早朝の巡回訪問介護・訪問看護・通所介護または通所リハビリテーションなど(1日3~4回程度のサービス)。



在宅サービスの場合の月支給限度額

介護度区分 月支給限度額(目安)
要支援 1 49,700円
要支援 2 104,000円
要介護 1 165,800円
要介護 2 194,800円
要介護 3 267,500円
要介護 4 306,000円
要介護 5 358,300円
※実際の支給限度額は、お住まいの地域で若干異なります。


健康情報関連サイト

アドビリーダー


個人情報保護への取り組みについて(PDF)当サイトにおける個人情報の取扱いについて

Copyright(C) 2003 ジェイティ健康保険組合 All rights reserved.